Google
 

2007年01月07日

志の輔らくご in PARCO 2007

@パルコ劇場

 WOWOWで昨冬に視聴して、機会があれば是非にと気付けば翌年、2007年に足を運んでいた次第。落語というジャンルのせいか、全体的に年齢層が高めだった気がする。

 落語はテレビやラジオで見る・聞くぐらいで実際に観たのは今回が初めて。とはいっても、立川志の輔の独演会であり、まったく不安を持つことなく、3演目を楽しめた。演目は「七福神の新年会」、「メルシーひな祭り」、「中村仲蔵」で、七福神が新作落語とのこと。

 休憩ばさみで2時間半の予定だったものの、最終的にすべてが終わって時計を観たら3時間近く時間が経っていた。けれども、芝居とはまた違う時間の流れがあって、そうした時間経過を一切ないのはまた新たな発見で、今年は落語もチェックしていこうと感じさせられた。

http://www.shinosuke.com/
http://www.parco-play.com/web/page/information/shinosuke2007/
posted by MEI at 01:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇・芸術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30971181

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。