Google
 

2007年08月27日

コミック:森ゆきなつ「いんどあHappy 1巻」

 マンガタイム系列で「タマさん」を連載中の森ゆきなつ氏の4コマコミック。680円也。

 「タマさん」を読んで森ゆきなつ氏が気になりはじめ、調べてみると既に単行本として発売されていたのが「いんどあHappy」。まんがライフMOMOで連載中の4コマ漫画で、座敷わらしの小梅と、小梅が住み着く乙宮家の面々が主な登場人物。

 座敷わらしというか、引きこもり。同じように座敷わらしが登場する「ワンダフルデイズ」と比べると、小梅は外に出られない。外に出た段階で、座敷わらし効果が炸裂して、乙宮家に不幸が訪れるらしい。

 絵のタッチも好みの作品ですが、主人公(?)の小梅の性格が非常に分かりやすいのが良い感じです。喜怒哀楽というか、そういった感情表現が上手く絵に表現されていたり、「〜ですもん」や「〜しちゃいますよー」的な性格にあった語尾もツボ。それに何より、投げ飛ばされる時の擬音「ぎゃーん」に吹いた。

 ぎゃーんって、一体……。叫び声なのか、投げ飛ばされるときに発する効果音なのか、それが組み合わされた音なのかと想像はつきません。

・さぶろうぺーじ(森ゆきなつ氏のページ)
http://saburou-p.sakura.ne.jp/



いんどあHappy 1 (1) (バンブー・コミックス)いんどあHappy 1 (1) (バンブー・コミックス)
森 ゆきなつ

竹書房 2007-01-27
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

名義違い、原作つきの1冊。


トリップ りりりんトリップ りりりん
宗田 朋 さぶろう

ワニブックス 2004-02-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらも原作付き。でも未読。シリアスな絵柄が気になる。


マブイノコトワリ (1巻) (ガムコミックスプラス)マブイノコトワリ (1巻) (ガムコミックスプラス)
高円寺 雅彦 森 ゆきなつ

ワニブックス 2006-06-24
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by MEI at 01:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | コミック・書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52850916
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。