Google
 

2007年09月30日

コミック:藤子不二雄A「笑ウせぇるすまん プラットホームの女」

 Chuko コミック Lite Specialシリーズの1冊。500円也。内容自体は文庫版1〜3巻からの再録です。

 大洋社のコミック発売スケジュールで見つけたときに「何故に今?」と思いましたが、コンビニで売っているB6版のやつでした。

 「プラットホームの女」では全21編を収録。大半は記憶に残っており、新鮮さはないものの、11話「ともだち屋」の終わり方の不幸度は何とも。

 この手のコンビニ売り型のコミックは初めて手にしましたが、合間に他作品の広告が入っていて面白いですね。そのおかげで、喪黒福次郎という弟がいて、かつ、コミックになっていることを知りました(笑)。

 コンビニ版は全4巻構成で、毎月第2木曜日に発売。10月は「家族あわせ」、11月は「ココロ痴漢」と予告がありました。恐らく、文庫本の再録だと思いますが、私のように未購入であれば、サイズも大きく、値段も手頃なので一読の価値はあるかなと。



笑ウせぇるすまんプラットホームの女 (Chuko コミック Lite Special 9)笑ウせぇるすまんプラットホームの女 (Chuko コミック Lite Special 9)
藤子 不二雄A

中央公論新社 2007-09-13
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



笑ウせぇるすまん家族あわせ (Chuko コミック Lite Special 10)笑ウせぇるすまん家族あわせ (Chuko コミック Lite Special 10)
藤子 不二雄A

中央公論新社 2007-10-11
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by MEI at 01:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | コミック・書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57941397
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。