Google
 

2008年01月22日

辞典「広辞苑 第六版」

 普通版。期間限定価格で7875円也。発売後購入だけど予約特典も付いていた。

 もっと高いイメージを持っていたんだけれど、実は手に届く価格帯だったので買ってみた。できれば地元書店に貢献したかったが、流石に3kg超を持って帰る自信がなかったのでAmazonプレイ。そしたら、今までで最大の段ボールで送られてきた。

 辞典ですから、読了もなにもないんですけど、ボーッと思い浮かんだ用語を引いて見ると楽しいですね。新規収録の「ゲイツ」をワクワクして引いてみたら、ちょっとの文量なのにページ分割エリアに置かれていて悲しくなった。凄い人なのに!。

 それと面白かったのは、Amazo.co.jp内の書評。左派系云々の評があったのは、ある意味発見だった。そうか、そうだよね的な。そういう点を踏まえて読んでみると面白いし、同じ価格帯で逆方向の辞典新版が他社から出るなら買ってみたい。

 あとは置き場所ですか。普段買った本はとりあえずゾーンとして枕元に置いてあるんですけど、重量が重量だけに何かあると死因になりかねない。よって、少し離し気味に置きたい。

http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0801210/



広辞苑 第六版 (普通版)広辞苑 第六版 (普通版)
新村 出

岩波書店 2008-01-11
売り上げランキング : 25
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

タグ:辞典 書籍
posted by MEI at 03:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | コミック・書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。