Google
 

2008年02月05日

コミック&書籍:2008年1月の読了分

 右に「お気に入りウィジェット」を入れたものの、冊数が増えると管理画面で移動作業に手間がかかることが判明。今は良いけれど、50冊超になったら管理が相当面倒になりそうなので1カ月単位で書いた内容+αぐらいを出力。ウィジェットは2カ月分ぐらいをストックして、それ以前は順次削除していきます。

書籍:永山薫・昼間たかし「2007-2008 マンガ論争勃発」
コミック:秋吉由美子「まつのべっ!」
文庫:竹熊健太郎「篦棒(ベラボー)な人々ー戦後サブカルチャー偉人伝」
辞典「広辞苑 第六版」

さよなら絶望先生 第11集 (11) (少年マガジンコミックス)さよなら絶望先生 第11集
久米田 康治
★★★:木津千里の暴走がだんだん加速がかってきた感。全体的に話の文化度が高くなりつつ気も。
by G-Tools
CLOTH ROAD 5 (5) (ヤングジャンプコミックス)CLOTH ROAD 5
倉田 英之 OKAMA
★★★★:中国のような日本のようなユニイズム編。だんだんと、父登場も増えてきた。キャラ名、ブランドにある元ネタ想像も楽しみに。
by G-Tools
大東京トイボックス 2 (2) (バーズコミックス)大東京トイボックス 2
うめ
★★★:次世代機かDSゲームか。第3巻以降に向けてのキーワードが色々と。
by G-Tools
まーぶるインスパイア 1 (1) (まんがタイムKRコミックス)まーぶるインスパイア 1
むねきち
★★★:赤ん坊4コマ(プクポン)の作風イメージできたから、ちょっとテンションの高さに驚いた。キャラ、内容がまとまっていたのは「プクポン」の方かな。連載終了したのは残念。
by G-Tools

posted by MEI at 01:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | コミック・書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。