Google
 

2007年05月10日

自宅でスープストックトーキョー

スープストック自宅

 Soup Stock Tokyoのスープを通販してみました。選べる5soup/curyy setで、お値段は5980円也。

 新宿に出れば店舗があるので事足りるわけですが、週末の薄ぼんやりとした昼下がりの朝食に軽くスープを飲みたいなと思うときがあるわけでして。以前から注文してみようと思っていたものの、選べる5の5個を選ぶのに四苦八苦していたので少し時間がかかってしまいました。

 注文したのは日曜夜で、届いたのは水曜日の昼過ぎ。7日から1週間前後からと事前告知されていたので、思ったより早く到着した感じですね。選んだ5は「東京クラムチャウダー」「東京ボルシチ」「酸辛湯」「東京参鶏湯」と、通販限定スープだという「赤レンズ豆と米のスープ」。

 会社から帰宅した水曜当日には、冷凍庫に入りきらず冷蔵庫待機になっていた「東京クラムチャウダー」をいただきました。冷凍庫というあたりでお察しはつくかと思いますが、スープ自体は沸騰したお湯に袋ごと入れて解凍。そして途中に鍋自体に開けて直に加熱し直して完了です。

 東京ボルシチは、ジャガイモと人参をこちら側で用意する必要があるのですが、それ以外には特に必要ないようで、東京クラムチャウダーもアサリや野菜等々がしっかり入っていて、店舗同等の味が楽しめました。スープストックトーキョーに限らずスープ系は量や内容の割にはカロリーが低めなので、そういった方面の用途にもおすすめと言えそうです。

 選べる5は1袋あたり500gで、人数で言うと2〜3人分。通販メニューには1人前ずつの8soup setも用意されているのですが、こちらはスープが指定されているのが残念なところ。4980円の価格が多少上乗せされても構わないので、個人的には選べる8も追加して貰えると有り難いなぁと。

・Soup Stock Tokyoオンラインショッピング
 http://store.soup-stock-tokyo.com/
タグ:食事 スープ
posted by MEI at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2007年05月04日

新宿・スープカレー「カレー食堂 心 新宿店」

心、新宿店 札幌本店の味を忘れない間にということで、早々に新宿は歌舞伎町にある店舗へと行ってきました。ちなみに東京には新宿以外にも、渋谷・下北沢・池袋・赤坂・原宿・中目黒・国立にも展開しているようです。

 新宿店で注文したのは「骨付きチキンのスープカレー」で、辛さは2つ上げて7番目。価格は札幌本店より80円ほど高かったですが、代わりにご飯が白米と玄米から選択できるのは嬉しいところ。ジャガイモが煮てあったか揚げてあったのか失念してしまいましたが、それ以外の野菜は概ね本店と同じだった気がします。

 また、メニューは札幌本店で確認したよりも種類が豊富で、FC展開用にメニューが充実しているような感じです。また、チャイやラッシーといったドリンクも豊富でした。内容以外で目に付いたのは、スープカレーとご飯を盛るプレートが異なる点でしょうか。でも、このあたりは店舗ごとに異なっているかもしれませんね。

 連休中かつ21時頃だったので待つことなく店内に入れましたし、カウンター席も用意されているから1人でも気軽に入れそうです。ただ、新宿店の場合は歌舞伎町地区に出店しているが故、夜は客引きのスタッフを回避するのに少し力を使いそうですが(苦笑)。

営業時間:平日11時〜28時
     土日祝11時〜23時

http://www.cocoro-soupcurry.com/
http://www.cocoro-soupcurry.com/shop/index#shinjyuku
posted by MEI at 02:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2007年05月03日

北海道キヨスク「緑茶 うらら」

うらら 500mlで130円也。

 国内の旅行先でチェックしたいのは、コンビニや自動販売機。普段行っているところに、普段売っていない地域限定商品があったり無かったりするからです。

 小樽から札幌の戻る最中に見つけたのが、緑茶の「うらら」。ニセコ山系の水を使った緑茶でどういった味がするのかと気になったので購入。結果から言えば、甘い味のする緑茶でした。銘柄は忘れましたが、同じく甘い味のする緑茶をうっかり飲んだときは吐き出す勢いで拒絶してしまったものの、こちらは飲みやすい甘さ。再び飲みたいなと感じさせてくれる味でした。

 うららを売っていた複数の店舗では北海道限定とのことでしたが、札幌商工会議所のサイトに辿り着いたら売っていました。予想していたとは言え、スープカレー同様の展開に少々戸惑い気味ではあります(苦笑)。

http://www.hkiosk.co.jp/
http://www.wisecart.ne.jp/northbrand
http://www.wisecart.ne.jp/northbrand/7.1/055/
posted by MEI at 02:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

札幌・スープカレー「カレー食堂 心 札幌本店」

ルスツ高原豚とキクラゲのスープカレー 北海道大学付近でスープカレーのお店を、ということで見つけて何気なく入ったのが「カレー食堂 心」。ゴールデンウィーク中とはいえ、訪問した5月1日は平日ということもあって、待つことなく入店できました。

 実は前日訪れた小樽でもスープカレーを食べたんですが、注文から提供まで時間がかかるんですね。カレーというと、ご飯をよそってルーをかけて終了、というイメージなものの、よく考えればスープのカレーであって、注文ごとに煮込んでいるのかなという気もします。

 それで心なんですが、まずベースとなるメニューを選んだ後、100段階の辛さとご飯の量をチョイスします。札幌本店の場合だと、辛さは10番まで、ご飯は大盛りあたりまでが追加料金なし。スタッフに尋ねたところ、普通のカレーで言うと、3が中辛で、5が辛口だそうです。そして今回は4/5月限定の「ルスツ高原豚とキクラゲのスープカレー(1000円)」を選んで、辛さは5番、ご飯は普通を選びました。

 このメニュー、まさに少し前に友人とカレーにキクラゲを入れるのはどうかと話していたことがあって、それが今回あっさり解決。普通のカレーライスだと分かりませんが、スープカレーの場合、良く合っている印象です。豚肉も美味しくいただけました。ちなみに辛さですが、辛いことは辛いものの、コクのある辛さで、前面に辛さだけというタイプではなかったので次は6〜10番の中からチャレンジしてみようと思います。

 あぁまた食べたいなぁとサイトを調べていたら、実はフランチャイズ展開を開始していて、東京だけでも8店舗もありました。果たしてFC店と直営店で何かが違うのか。直営店である札幌本店の味を忘れない近いうちに行ってみるつもり。

スペシャル! 当日のメニュー


http://www.cocoro-soupcurry.com/
posted by MEI at 01:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

下北沢・お好み焼き「おぐぅ」

おぐぅ 芝居に行く前に食事を済ませましょうと、話題に上っていたお好み焼き屋をチェック。いくつか合った中で営業時間と劇場に近かった「おぐぅ」に足を運んでみました。

 広島焼きのお店。最近は大阪焼きのお店が秋葉原に出店したこともあり、他の広島風との比較ができないんですが、おぐぅの場合、材料に使っている麺が細打ちなんですね。焼きそばの麺というより、豚骨ラーメンで使いそうな細い麺。これがお好み焼きに合っていて、麺入りで有るが故の重さがなく、非常に食べやすかったです。

 他にも、つけ麺や定番サイドメニューなど、試してみたいメニューも。秋葉原、それに地元で足を運んでみたいお好み焼き店をピックアップしている状態で、再来店までは時間が空きそうですが、下北沢で選択に困った際にはまた行ってみたいところです。

営業時間:12時〜24時

http://www.oguu.com/main.html
http://r.gnavi.co.jp/g713400/(クーポン有り)
posted by MEI at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2007年01月15日

マクドナルド「メガマック」

メガマックパッケージ MEGA MAC。350円也。カロリーは754kcal。
 自営業の友人宅で手伝いをした報酬として頂戴する。

 先行して食べていた友人や会社の人々の感想と同じく、ビックマック。それ以上でもそれ以下でもないですな。口が大きいのか縦を圧縮して食べる必要もなく、思ったよりアッサリ完食。友人氏はメガマックにジュース、そしてサラダマックと素敵量を食べていたわけで、もちろん、食べられなくもないのですが、ぐっと我慢するのが年初の私なのです。

 ぐっと我慢したといっても、単品で754kcalあるこの商品。平日目標値の600kcalは優に超えており、2月の販売期間終了まで食べるとしたら夕食か週末といったところ。ただ、メガマックのバリューセットだと1100kcalは超え、実はファミレスでハンバーグセットを食べたほうが幸せなのかもしれません。

http://www.mcdonalds.co.jp/quality/basic_information/menu_info.php?mid=8639&cid=1
http://www.mcdonalds.co.jp/sales/new/megamac/index.html


運良く型くずれていない 持ってみる
タグ:食事
posted by MEI at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2007年01月13日

Soup Stock Tokyo「納豆入り韓国チゲ」

「納豆入り韓国チゲ」は右 「東京クラムチャウダー」とのスープストックセットで、900円。パンの種類は忘れた。

 どこかの番組で納豆が取り上げられたらしく、ひょっとしてSold outなんじゃないかと思ったら前に並んでいる2人の女性は頼んでいなかった。まぁ、スープとしては重いしね。

 韓国チゲに納豆が入っているというレベルで、そこまで納豆は入っていない。辛さも汗をかくほどではないし、納豆以外にも豚肉や野菜も当然入っているので美味。納豆苦手な人でも大丈夫かな?と食事中に思ったけれど、食後に納豆を食べたような口触りがやってきたので、この部分の判定は曖昧。

 東京クラムチャウダーは案外あっさりしてました。

http://www.soup-stock-tokyo.com/
タグ:食事
posted by MEI at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2006年11月09日

エースコック「博多でみつけた ねぎ盛り背脂とんこつラーメン」

「博多でみつけた ねぎ盛り背脂とんこつラーメン」 製品名ながっ。10月23日発売の価格は198円。

 丁度、夕飯がてらに0時を回ったコンビニで見つけたのがエースコックのカップ麺。とんこつ、背脂というフレーズ以上に、2分で良いという時間的な魅力にひかれて購入。最近は平気で5分待たせるカップ麺もある中、この割り切りは好印象です。硬めだから2分で、という発想は思いつかなかった。

 ベースとなるスープも自分好み。若干投入するお湯を調整すれば、満足度は高まりそう。薬味のネギはそれなりに量があるし、キクラゲなんかも入っている。価格が198円ということを考えると、お得感がかなりあるカップ麺ですね。

・エースコック
 http://www.acecook.co.jp/
・10月の新商品情報
 http://www.acecook.co.jp/product/200610.html
posted by MEI at 01:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2006年10月27日

am/pm「とれたてキッチン 豚角煮炒飯&塩焼きそば」

豚角煮炒飯&塩焼きそば 10月24日にam/pmで販売が開始された商品です。495円。

 職場でこそこそ撮影したので妙にアップ気味なのは気にせずに。商品名こそ「豚角煮炒飯&塩焼きそば」ですが、豚角煮とチャーハンは分離しているので正確には「豚角煮&炒飯&塩焼きそば」が正しいかもしれません。

 多いとはまではいかないものの、それなりのボリューム。塩焼きそばの味付けは少々薄めな気がしましたが、豚角煮は好みの味でした。そこを踏まえると、好みの豚角煮の味を495円で二切れ楽しめるのは結構嬉しいところかも。待ち時間は4分ほど。ただし、ピークタイムには事前にレンジ処理されたものが、店頭に並んでいるようです。

 ちなみに1stインプレッションで腹持ちが少々不安だったので、4種焼き鳥串を合わせて購入してみました。130円。こっちは値段を考えると異常なボリューム。もも肉、鶏皮、つくね、ぼんじりが1本の串に刺さっているという代物で、セブンイレブンではまず提供されないであろう無骨な商品ですね。タレと塩の2種類を用意。タレは結構濃厚なので、一緒に購入する商品によっては塩を選択するのも有りかなというのが、木曜にタレを食べたときの感想。

・とれたてキッチン新メニュー(更新されている場合があります)
 http://www.ampm.jp/menu/toretatekitchen/newmenu.html
・ホットスナック特集
 http://www.ampm.jp/menu/ff/
タグ:食事 AM/PM
posted by MEI at 01:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2006年05月23日

[新宿西口]ゴーゴーカレー新宿西口本店

ゴーゴーカレー

 なんとなく普段足を運ぶ飲食店を紹介していこうと思った。

ゴーゴーカレー新宿西口本店
営業時間:10時55分〜22時55分
URL:http://www.gogocurry.com/

 夕方の17時55分まではゴーゴータイムと銘打って、それ以降の価格よりも50円または100円ほど安く販売している。夕食でカレー、ということも友人と連れ立っている場合はあまりないと思われるので、17時55分までに入店するのが吉。エコノミークラスが普通盛りになりますが、それでも量があるので空腹状況に応じてヘルシークラスの選択もありでしょう。ここ2回くらいはエコノミーで満腹度を超えたので、俺も注意。
posted by MEI at 01:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2006年05月10日

街の弁当屋

 昼食はデスクで弁当というスタイルがほとんどな中で、比較的愛用していたフレッシュネス系列の「街の弁当屋」という弁当チェーン店が4月末に一時閉店したと知ってがっくり。コンビニを除けばテイクアウト系で23時までやっている店舗は少なかっただけに悲しみも一入。

 それで店舗一覧を見ていたら、なんだか一気に店舗が減った気がしたのでブログ検索をヤフーgooでしてみたら、他の数店舗もこの数週間のうちに閉店になった模様。一部では、フレッシュネスバーガーに変わったとか。

 明確なリリースが出ていないのでアレですが、仮に利用していた店舗がフレッシュネスになった場合には、フレッシュネスが街の弁当屋の展開を縮小しているのではないかと推測。まぁ、一時閉店から立ち直ってくれれば良いんですが、通っている店舗が入居するビルだと他の飲食店も閉店していたのでどうなることやら。
posted by MEI at 02:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2006年04月08日

ペッパーランチ 明大前店は200円引き

200円引き! 「アド街ック天国」で2月に放送された明大前特集。そこに6位で紹介された学生ランチの中で、ペッパーランチがあった。何故にペッパーランチが6位に含まれる?と思ったわけですが、明大前店は研修店舗なのでメニューが全品200円引きなのだからとか。

 で、ちょっとした理由があって明大前に深夜滞在する事象が発生したため、足を伸ばしてみたら本当に200円引きだった。ただというか、もちろん、サイドメニュー関係は通常の値段。サラダが100円で200円引きだったら、100円払わないといけないですしね(笑)。それと通常店で行なわれている、ドリンククーポンやスタンプカードも適用可能で、クーポン配布も行なわれてました。

 足を運んだことのある新宿西口、秋葉原2店舗と比較すれば、店舗スペースは大きいです。強いて言えば、1階と2階を合わせた府中店よりは小さいと言うところですかね。結構奥行きがある店舗だったので実際の座席数は不明です。

 ちなみに番組では、店員はゼッケンに名前と配属予定の店舗名などを書いている、ということでしたが、今回足を運んだ時間帯ではそれはありませんでした。たまたま、FC契約の人々がいなかっただけなのかは分かりませんが、また足を運ぶ理由ができた感じです(笑)

・ペッパーランチ 明大前店
 http://www.pepperlunch.com/shop_list/tokyo_meidaimae.html
posted by MEI at 01:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2006年01月22日

京王百貨店の駅弁大会

弁当2006

 というわけで遅くなりましたが、今年もつつがなく弁当購入が完了しました。実家住まいで構成員が5〜6名と変動制ながら、相も変わらず買いすぎです。電車でちょっと笑われました。

 しかしやっぱり去年から輸送弁当の配置が変更になってから、会場内の混雑具合が随分解消されましたね。降雪の翌日とあって午前中は多少空いている感じもあって、そこまで並ばなくても購入できたというのもポイント。早々に売り切れているものもあったけど、買えるものは買えるのが前年からの素直な印象です。

 そういえば、以前と比べて牛タン弁当に集まる人が減っているのは気のせいでしょうか。単にブームが去ったのか、狂牛病が影響なのかはともあれ、以前ほどバシバシ売れている気配はない気がします。

http://shopping.keionet.com/ekiben/index.html
posted by MEI at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2005年11月26日

半田屋

私メニュー 23日の祝日を利用して、水曜日が定休日の友人氏らと池袋探訪。北池袋に半田屋という定食チェーン店に行ってみる。

 サイトトップに“生まれた時からどんぶりめし”とあるとおり、白米を頼んだ際の盛りグレードが素敵。個人的にはミニが普通、小めしが大盛り、中飯が特盛りという印象で、それぞれを1個上に持って行くのが良いのではと思ったり。でも、サイトに「大めしはとても食べられません」とあるので、一体どのくらいになるんでしょう(苦笑)

 さて、そんなめしを何を思ったか頼まずに醤油ラーメンとソースカツ丼、マカロニサラダという組み合わせで会計を済ます。マカロニサラダが味気なかったのはちょっといただけませんでしたが、醤油ラーメンとソースカツ丼は値段也においしくいただけました。

 むかしの大戸屋もこういう感じだったらしいですが、半田屋には出来ればこのまま都内でもチェーン化進めて頂ければ嬉しいです。さすがに北池袋だけど遠いので(・ω・)

友人めにう1 友人めにう2


・半田屋
 http://www.handaya.jp/
posted by MEI at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2005年11月18日

オリジン弁当「ライスコロッケ」

ライスコロッケ

63円也。

 ライスコロッケと言えば、個人的にはカプリチョーザのソレを思い出す。よって、オリジンでこのライスコロッケを見つけたときは、「ちいせぇ」と感じ、家に帰っても「小さいライスコロッケが売ってたYO!」とご家族に報告する始末。

 トマト&チーズとうたわれているように、コロッケ内部のお味は私に結構合った。ただコロッケの衣の部分が、何というか普通のコロッケの衣だったのでちょっと油っこいのかなぁ。でも63円でさっくり食べるのならば、それもまた良し。

 ついでにというか、主食で頼んだ「牛スタ丼(旧称:牛スタミナ丼?)」。味バリエーションを増やしたらしく、カルビ味、塩味にくわえて、醤油味が出ていた。今回はこの醤油味を頼んでみたわけですが、3味の中では1番旨い。今後丼を頼むときにはこれで行こうと思います。

http://www.toshu.co.jp/origin/MonthlyDetails.cgi?MenuID=249
posted by MEI at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。